カーボンヒーターについて



ヒーターから発生する波長には「長波」「中波」「短波」の3種類があります。
塗装乾燥用ヒーターは遠赤外線(長波)から中波、そして近赤外線(短波)へと移行していきました。
その3種類にはそれぞれ特性があり、塗料によって適した波長があります。
ケーイングのカーボンヒーターはこの3種類の波長を同時に放出する「トリプルウェーブカーボン」を採用し、さまざまな塗料に対応した乾燥機となっております。