Y型ブラシ
商品一覧 ››› 足付け関連

パーツ裏・表面電着の硬い新品パーツ、曲部が多い箇所等の足付け作業を均一に、しかも短時間で行えるブラシです。

ブラシ植毛の違い

Y型ブラシは対角線上のブラシを1本のブラシにし軸に止める工法でブラシの抜けを減少。
従来型と違い長寿命です。

ブラシ形状の違い

従来のカップ型やトンボ型ブラシの場合、角度によってはワークに軸が接触しキズを付ける恐れがあります。
Y型ブラシはどの角度でも軸が接触することがなく、安心して作業ができます。

カップ型:前面はできるが側面ができない
トンボ型:側面はできるが前面ができない
Y型ブラシ:前面・側面ともに作業ができる

使用方法

ダイグラインダーを回転数3500~4000で回転させ、軽く押し当てて作業します。

推奨ダイグラインダー「埼玉精機 U-130D」

Y型ブラシと相性の良いダイグラインダー「U-130D」

定価:28,000(税抜)
コレットサイズ:φ6
無負荷回転数:4500rpm
空気消費量:450L/min
口金寸法:1/4
重量:0.73kg
高さ:41mm
騒音:91dBA

Y型ブラシ 詳細

コード
商品名
相当ペーパー目
単位
20163
Y型ブラシ #240
#400 ~ 600相当
1ヶ
20164
Y型ブラシ #320
#600 ~ 800相当
1ヶ