ステリクリア -Steri Crear-
商品一覧 ››› 除菌・抗菌剤
ステリクリアはアルコールや塩素系を使用せず、光触媒と活性酸素によって強力な除菌作用と繁殖を抑える抗菌作用を持つ除菌・抗菌剤です。

使用用途を選ばず幅広く使える

「アルコール消毒のしずぎで手が荒れて困る。」
「プラスチック製品をアルコール拭きしたら劣化してしまった。」
アルコールや塩素系は刺激性や侵食性が強く、このようなトラブルや使用に注意が必要です。
ステリクリアは食品添加物の過酸化物・クエン酸・精製水・二酸化チタンを成分に作られたもので人や金属・プラスチックや衣類等に対して刺激性や侵食性が極めて少ないので、用途を選ばず幅広く使用できます。

自宅の部屋に

オフィスに

車内・ステアリングに

バス、電車等の公共機関利用時に

ホテル等 宿泊施設利用時に

使用後のマスクに

帰宅後の衣類にサッとひと吹き

荒れやすい手指の除菌に

ベビーカーやベビーベッドに

ペットのケージやトイレに

スマホにも


[使用用途例一覧]
衣類、布製品、敷物、食器類、厨房やキッチン、自動車や鉄道車内、床、手すり、ドアノブ、金属類、プラスチック類、ビニール類、家具、ペット用品類、釣り具、靴、介護用品、汚物処理後の除菌処理、宿泊施設、公共施設、介護施設、生産工場等
※ステリクリアは食品飲料の除菌目的ではありませんので食品等食べ物を対象に意図的に使用しないでください。


乾燥後も菌やウイルスの増殖を抑える

従来の消毒剤や除菌剤は乾燥するまでの間だけ効果があり、乾燥後は菌やウイルスが残っていた場合は繁殖してしまいます。
ステリクリアは活性酸素で菌やウイルスを水と二酸化炭素などに分解除去し、菌の死骸まで分解します。
さらに乾燥後も光触媒作用で光が当たることによって発生する活性酸素によって菌やウイルスの増殖を数日間抑えます。

ステリクリアの除菌・抗菌メカニズム


ステリクリアは直接的除菌と継続的除菌・抗菌の2つの効果があります。

[活性酸素で直接的除菌効果]
ステリクリアに含まれる活性酸素(OHラジカル)が菌やウイルスの周りの水素と結合。
水素という外壁を失った菌やウイルスの中に入り込み、さらに内部の水素と結合し菌やウイルスを破壊します。

[光触媒で継続的除菌・抗菌効果]
乾燥後は光触媒(二酸化チタン)が菌やウイルスを吸着させ、光触媒効果で再度発生する活性酸素(OHラジカル)で菌やウイルスを破壊します。
二酸化チタンは吸着吸収の作用がありませんのでアパタイト(リン酸カルシウム)を被服することによって菌やウイルス等の吸着吸収を可能にしました。
これによって光が当たると溜め込んだ菌やウイルス等を、分解除去し再び溜め込むといったサイクルで除菌・抗菌効果を数日間持続させることができます。

ステリクリアが乾燥するまで活性酸素(OHラジカル)が菌・ウイルス等を破壊。

光が当たることによって再び活性酸素が発生。菌・ウイルス等を数日抑える。

光触媒にアパタイト被服で覆うことで菌・ウイルス等の吸着吸収を可能に。



速乾性を高めたアルコールタイプもあります

速乾性を必要とする環境には、アルコール成分を含んだアルコールタイプをご利用ください。

比較一覧表

ステリクリアとアルコール、次亜塩素酸ナトリウム、次亜塩素酸水、電解次亜水等を比較した表です。
他商品との比較の参考にしてください。
PDFダウンロード




ステリクリアラインナップ

商品コード
商品名
容量
333028 ステリクリア アルコールフリータイプ 500ml
333029 ステリクリア アルコールフリータイプ 20L
333030 ステリクリア アルコールプラスタイプ 500ml
333031 ステリクリア アルコールプラスタイプ 20L

資料ダウンロード